エゾ鹿肉に含まれる栄養素をご紹介 | エゾ鹿のペットフードならSyoku-B !へ  

エゾ鹿肉にはどんな栄養素が含まれているの?

エゾ鹿肉は栄養価が高く、消化吸収の良さが特長で、ワンちゃんの健康維持をサポートしてくれます。ここでは、エゾ鹿肉とその他のお肉ついて含まれている栄養素をご紹介します。エゾ鹿肉のペットフードをお探しの方は、ぜひご覧ください。

鹿肉に含まれる栄養素の特徴

鹿肉に含まれる栄養成分は下記の通りとなります。

もも肉100g中
カロリー110kcal
タンパク質22.3g
脂質1.5g
炭水化物1.5g

高タンパク、低脂肪、低カロリーで赤身が多いのが特徴です。多価不飽和脂肪酸に優れ、あっさりとしているのに美味しいお肉です。DHAやアミノ酸、各種ミネラルなどがバランスよく含まれ、特に鉄分は牡蠣と同じくらい含まれています。

牛肉に含まれる栄養素の特徴

牛肉に含まれる栄養成分は下記の通りとなります。

もも肉100g中
カロリー246kcal
タンパク質18.9g
脂質17.5g
炭水化物0.5g

牛肉はカロリーや脂質が高い傾向にあり、ビタミン類はB群が豊富に含まれています。
必須アミノ酸がバランスよく含まれているのも特徴です。

豚肉に含まれる栄養素の特徴

豚肉に含まれる栄養成分は下記の通りとなります。

もも肉100g中
カロリー183kcal
タンパク質20.5g
脂質10.2g
炭水化物0.2g

コラーゲンが多く含まれており、ビタミンやミネラルも豊富なのが特徴です。

鶏肉に含まれる栄養素の特徴

鶏肉に含まれる栄養成分は下記の通りとなります。

もも肉100g中
カロリー200kcal
タンパク質16.2g
脂質14.0g
炭水化物0g

比較的高カロリーで栄養満点。給餌量も少なくて済むので経済的なお肉です。

一般的にドッグフードとして採用されることの多い肉と鹿肉を比較すると、その栄養価の高さと、タンパク質、カロリー、脂質のバランスの良さが際立ちます。ワンちゃんの健康維持のためにも、Syoku-B !のエゾ鹿肉を毎日のご飯に取り入れてみてはいかがでしょうか。離乳食期の子犬から、食が細くなってしまった老犬まで食べられるペットフードです。

Syoku-B !のエゾ鹿肉は、完全無添加で、新鮮なうちにお届けしています。リーズナブルなため、試しやすいのも特徴です。ぜひこの機会に、Syoku-B !のエゾ鹿肉ペットフードをお試しください。

エゾ鹿肉のペットフードならSyoku-B !へ

会社名 株式会社 北海道食美樂
住所 〒059-2415 北海道新冠郡新冠町緑丘12-24
電話番号 0146-47-1822
URL http://www.syokubi.com
 
 
日付 : 2019/02/21 照会 : 603
 
次 : 低脂肪・高タンパクでビタミン豊富なエゾ鹿肉のペットフードならSyoku-B !で