ペットフードはドライのタイプから犬用の生肉まで通販でお届け〜エゾ鹿肉をジャーキーにするメリット〜 | ペットフードはドライも生肉も鮮度が自慢  

ペットフードはドライのタイプから犬用の生肉まで通販でお届け〜エゾ鹿肉をジャーキーにするメリット〜

ペットフードはドライから生肉まで日高産天然エゾ鹿肉を採用

ペットフードドライ・生肉共に、日高産天然エゾ鹿肉を使用しています。「Syoku-B !」の強みは、捕獲から加工まで自社で行っていますので、安心・安全のペットフードをお届けできる点です。元々、食肉販売を行っていましたので、エゾ鹿の有効活用としてペットフードに加工しています。

エゾ鹿による生態系・農林業被害の減少と共に、人とエゾ鹿が適切な関係を保てるよう、「Syoku-B !」は地域社会の発展を目指します。エゾ鹿肉についてご不明な点がありましたら、どうぞお電話・メールにてお気軽にお問い合わせください。

ペットフードはドライなら犬用のジャーキー・角・骨・蹄(ひづめ)が揃う通販で!

ペットフードはドライのタイプなら犬用ジャーキーだけでなく、角・骨・蹄(ひづめ)など珍しい部位も揃う「Syoku-B !」の通販をご利用ください。ドライのタイプは、愛犬のおやつとしてはもちろん、ストレス解消や歯垢除去に最適です。

角は1年間自然乾燥させたもので、200g以下の細いタイプから260g以上の極太までをご用意。骨・蹄(ひづめ)は約5時間煮沸してから天日干しをしていますので、旨みがぎゅっと凝縮されています。

いつものおやつに、エゾ鹿の新しいテイストを取り入れてみませんか。豊富な品揃えでお待ちしておりますので、ぜひ「Syoku-B !」の通販でペットフードをお求めください。

エゾ鹿肉をドライに加工するメリット

生肉をドライに加工するメリットは、水分が抜けることで旨みと栄養素が濃縮される点です。特に、エゾ鹿肉には多くの栄養素が含まれており、中でも鉄やビタミンB2は、牛・豚・鶏ささみ肉に比べて多く含有されています。

また、牛・豚肉に比べると低脂肪でカロリーも低く、さらにコレステロールも低いため大変ヘルシーです。一般的にペットフードは、ドライ、ソフトドライ、セミモイスト、ウエット缶詰、ウエットその他に区分されています。

この中でドライは、カビなどの発生を抑えるために水分含有量が10%以下であるため、衛生面・保存性に優れています。このようなメリットから、愛犬の成長段階に合わせて必要な栄養素をバランス良く摂取できるよう、ドライに加工しているのです。

お役立ちコラム

ドライのペットフードをお探しの方は「Syoku-B !」

会社名 株式会社 北海道食美樂
住所 〒059-2415 北海道新冠郡新冠町緑丘12-24
電話番号 0146-47-1822
URL http://www.syokubi.com
 
 
日付 : 2018/01/04 照会 : 905
 
次 : エゾ鹿をペットフードに加工する「Syoku-B !」の商品は全て無添加〜エゾ鹿を犬用のペットフードにする取り組み〜 | ペットフードをエゾ鹿の肉に変えるということ